toggle
2020-01-06

2019年マレーシア留学のススメ3〜Netflixはマレーシアでの契約だと450円〜

マレーシアに来て、誰から勧められても、ぜったいにやらないと決めていたこと。絶対絶対絶対やらないと決めていたこと。それは「ネットフリックスを契約」することだ。

 なぜか?

 それは一度観始めたらぜったいやめられないし、せっかく留学に来てるのに、空いている時間に家にこもってネットフリックスばっかり見ていたら意味ないじゃん!!

 という理由から。
 だったのだが、とうとう、とうとう帰国まで2週間となった状態で契約をしてしまった。そして、もっと早く契約すればよかった!!と後悔したのである。

ネットフリックスを使って英語学習をする

 ネットフリックスは世界中誰もが話題にするので、契約をしていないとクラスメートや授業での話についていけないことが多い。ついていけなくてもいいのだが、「あのドラマが面白い!」とか何度もなんども聞かされると観たくてうずうずしてしまう。例えば、留学中に話題になっていたのは「Stranger things」とか「Braking Bad」とか「Kings man」とか、ほかにも色々ある(全部クラスメートや先生が教えてくれたことだが)。それらのドラマを英語字幕をつけたり、抜いたりしながら観ることができるので、日常英語の勉強にもなる(特にスラング笑)。セリフの大半がスラングだったKings Manはとても面白かったが、クラスメート曰く日本では観られないそうだ。ネットフリックスは滞在する国によって配信内容が異なるらしいので注意が必要だ(どうしても観たい番組は帰国前にダウンロードしておくことが大事)。

 そして!!!!
 料金プランは同じだ。ネットフリックスは、どこで契約するかが重要だ。どこで観るかではない。と、イギリス出身の先生が教えてくれたが、本当にそうだった。

ネットフリックスを契約するならマレーシアで

 この10月にネットフリックスが東南アジア向けに新しい料金プランを発表した。月額約450円で1つのモバイル端末での視聴ができるというものだ。画質はモバイル仕様だが、特に視聴自体に問題はない。そして、マレーシアでダウンロード&視聴契約した料金(17リンギット)のまま、日本でも視聴を続けられる。

Netflixが月440円のモバイル専用プランをマレーシアで提供開始 | TechCrunch Japan

 これで、オフラインでダウンロードをしたドラマを空港での待ち時間やフライト中に観ることができる(CMで言ってることなので特に真新しいことは何もないのだが、私にとっては真新しかった!)。アマゾンはプライム会員だから、いくつか無料で観られる動画もあったのが、やはりネットフリックス独自の動画が断然面白い。

 そして、1話で完結しないのでハマる。
 ハマるけど、PCで観られないので自然と充電というセーブがかかるので、それほどずっと観ていることもない。1日1〜2話程度をペースとして継続的に観続けていきたい。(日本に戻ると日常的に英語に触れている機会がどうしても少なくなるため)

いやー、ニュージーランド出身でニュージーランド嫌いな先生のおすすめである「BreakingBad」はダークで面白い。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!