toggle
2019-08-23

【イベント】8/31東京:海のシルクロードと東南アジアの交易文化と歴史の魅力

イベントのお知らせです💫

いつも古今東西、好奇心の旅のブログを読んでくださってありがとうございます。(初めての人もこんにちは!)
このたび、9月から東南アジアの国教がイスラム教でありながらも多民族多宗教が共生しているマレーシアに留学をすることになりました。

いままで探求して参りましたトルコ、イラン、中央アジア、南スペイン、ウイグル自治区、タタールスタン共和国、の見聞記に引き続き、マレーシアについても!とおもっていたのですが、いざ調べてみるとマレーシア単体の資料や文献というのが日本にはまだまだどうにも少なくて、いろいろ調べてみました。

すると実際には、現在東南アジアと言われるエリア、そしてその東南アジアに文化的な影響を与えてきた大国インドや、海のシルクロードを経由したイスラーム商人の人々、そして近代のヨーロッパや日本との大きな関わりなど、世界につながる大きな関係性の中で色々な波を乗り越えて育まれてきた多様性と混交の歴史があることを実感し、ますます惹かれるようになりました。(去年までさんざんタタールスタンに惹かれておいてなんですが笑)

マレーシア単体はもちろん、東南アジア単体でも表現しきれない豊かさ、そしてアラビア半島のイスラーム文化とまた一味違った、これからの時代の先端を行く多文化多宗教の中での共存共栄のありかたの模索についても、五感で感じ取れればいいなと思っての、私が調べたマレーシア事情や歴史文化の共有をネタに、旅や文化に興味のある人同士で色々楽しく交流や情報交換もしましょー!!な会です✨✨

さ、ら、に!!

スパイス番長バラッツさんのもとで、インドに学ぶスパイス学のキュレーターや、スパイスを使った料理やお菓子などで活躍する町田めぐみちゃんが、当日シルクロードなお茶のプロデュースをしてくれます!アナンさんの良質なスパイスなども一部ご紹介できるかもしれませんのでお楽しみに^^。

会社概要

さ・ら・に!

この日はなんと、三鷹大沢にある中近東文化センターの夏の一般公開日の最終日なのです!!(普段は見学に予約が必要)。本イベント会場の西荻窪駅からも数駅のところにある魅力的な文化センターなので、お時間がある方はぜひ訪れてみてください^^

公益財団法人 中近東文化センター

<イベント概要>

【場所】Okatteにしおぎ
(井の頭線「久我山」駅北口より徒歩11分
JR中央線「西荻窪」駅南口より徒歩14分)
http://www.okatte-nishiogi.com/go.html
*アットホームで誰かのうちに招かれたような素敵な空間です。
okatteにしおぎ

【日時】8月31日(土)14:30〜16:30(14時開場)
【参加費】2500円 (お話・シルクロードのお茶とお菓子付)
【参加申し込み】 本ページ最後の参加フォームにご入力ください。

【内容】
14:00 開場
14:30〜15:30 海のシルクロードと東南アジアの交易文化と歴史の魅力
15:30〜15:50 質疑応答/言い足りなかった話など
15:50〜16:20 シルクロードのおやつ&ティータイム
16:30 終了

【参加申し込み】
こちらの参加フォームにご入力の上、送信ボタンをお願いいたします。
*複数人数でご参加の場合はそれぞれでご入力をお願いします。

【話者プロフィール】
ミカド アヤ
全国通訳案内士。奈良ガイド。
旅と文化のイベントデザイン。

東京で10年勤めた金融サービス企業を昨年退職し、奈良の実家の家族の認知症介護を助けながら、旅や歴史を通じて、人や文化を繋いでいく仕事をするべく旅行業やガイドの修行中。主にシルクロードの多様なイスラーム文化圏の国々を訪問しながら、世界と奈良との関係性を探求している。今年は10月にロシア内の自治共和国、タタールスタン共和国を訪れた。目下は自宅の築100年以上の古民家を、かつて文化の坩堝であった国際都市奈良のように、今まで訪れたシルクロードの各国で気に入った生活文化を積極的に取り入れたリノベーションに取り組んでいる。シルクロードの最果てである奈良に「ミカドニスタン」な旅と暮らしで人が交わる拠点を作るべく、日々「面白いことはないか」と企んでいる。

詳しくはこちら

About

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!