toggle
2019-04-08

本当にやりたいことなんて無いけど、面白いことを追いかけて生きたい

イベントに参加したり主催したりしながら素敵な人と出会い、その人が私との出会いによってワクワク元気になってくれることが何よりも楽しい。
たくさんの人に、私が大好きな国や人やお店の魅力を共有するのがとても楽しい。
たくさんの人が自身の好奇心を育ててやりたいことを実現していくお手伝いができるならとても楽しい。

そもそも外国の人相手のガイドが一番やりたいことなのかと言われると、自信がない。単にいろんな場所でいろんな人と出会いながら面白いことをしてみんなを驚かせて元気にしたりコラボできるような楽しい企画が作りたいだけで、添乗やガイドそのものに興味があるわけではないのだ。それは音楽であれ、演劇であれ、動画であれ、観光であれ、食であれ、私のあらゆる表現手段において同じだと思う。幅広い表現手段を持ち合わせていれば、それだけ創造出来ることの幅も広がるだけで、表現のテクニックそのものには特に意味がない。

結局は、あらゆる表現手段を組み合わせてまず自分自身が思い切り熱中して楽しめる空間を創ることで、人をポジティブに面白がらせたり楽しませたいだけなのだ。前職もトラベル&エンターテインメントだったし笑。(今気づく)

わたしにとってたいせつなことは

「自分自身が物事に夢中になり面白がれることに出会い続けること」
「自分が面白いと思うことの情熱を他人に共有すること」
「その結果、他の人のやる気や情熱に火をつけること」
「多様な分野でそのサイクルを楽しむコミュニティを作っていくこと」

これに尽きる。だからリモートよりも対面の空間が必要なのだと思う。映画と舞台の違いみたいな。

とはいえ、特別何か一つのことがやりたいわけでもなく、スキルを持っているわけでもない、こんな要領の悪い私が2年も過ぎているのに全然自分の暮らしが見えないという苦悩話をすると、とある事業で成功している友人がこんなことをいってくれた。

「会社員生活は10年やってたんでしょう?田舎に無い仕事を創ったり、新しい暮らしを創るなんてまだたった2年じゃないですか。しかもその2年はほとんど家族や介護中心の生活で本気出してないんでしょう?あやさんはまだまだ爪隠しているだけで、何も始まっていないじゃ無いですか。」

これはものすごく刺さった。

そうか、すぐに成功している人とは違って自分は器用でもなんでもないし、会社で2年目といえばまだぺーぺーなのに何を今から高望みしてんねん、って話だな。東京で10年で得た活動や仕事と奈良の2年で得た活動や仕事を比べてどないすんねんと。(と言いながらも、2年目から始めたイベント活動のおかげで驚異的にいろんな方と出会うことができたのでそれは幸せなことだと思っている)

いまこの過渡期でうだうだ苦しんでいる私だからこそ、もっとやれることがたくさんあるんじゃないか。
ということで、目下やろうとしていることを書き出してみた。

1)PV制作を仕事の一つにできるようにたくさん作ってみる
(先月初めてお仕事ととしてPVを作らせていただきました)
2)面白いプロジェクトを好きなだけ実現する
(奈良のRPGを撮影することで、動画スキルも身につけるプロジェクト)
(蔵コレンタル・蔵コランウェイ・蔵コレアンテナショップ・蔵コレEC)
(全国文化イベント巡業ツアー)
(DIYセルフメディア制作部)
(若者の古民家断捨離と家族の介護と終活応援プロジェクト)
(地域の面白い企画や人に会いにいくニッチなツアー会社)
(ピナ窯パーティーで個々のフリマを兼ねる)
3)民泊を開業する
4)イスラム文化圏に留学する
5)ムスリムインバウンドにベースをおいた新しい「食」を考える
6)古民家の稲屋に旅と文化の図書館を創る(蔵書を全部移す)
7)古民家のセキュリティを強化する
8)古民家のイベントに近所の人も呼んで慣れてもらっておく
9)古民家を「住める民族&民俗博物館」にする。
10)すっごくイスラームな部屋を作る。
11)蔵を片付けて「蔵カフェ&ワークスペース」を作る。
12)古民家の天然氷室をレンタル制にして、訪れたお客さんのボトルキープをたくさんつくる。
13)古民家にハンモックと中央アジア式寝椅子を作る。
14)事務所を作って海外向けのECサイトを作る。
15)アマチュア演歌歌手になる。
16)60歳までに太極拳を極める
17)古物商のスキルと鑑定眼を身につける
18)山をなんとか再活用する
19)フォトブックの第二巻を出す
20)ガイドの登録をするためのモデルコースを編み出す
21)庵と稲屋に電気を通してトルコランプが吊るせるようにする。
22)奈良でシルクロードのフィールドワークツアーを実現する。

ここに挙げているのはほんの一部だけど、「やりたい」と思ったことで年月はかかっても実現しなかったことは今まで一回も無いので気長に取り組んでいきたい。全てが未知数だが、人のご縁と温かさに日々感謝しながら諦めずに模索していきたいと思う。

という、単なる今年の所信表明でした笑。
(気分がどうしても乗らなくて、しばらく更新できていなかったので、これを機にまた少しずつ面白いことを書いていきたいと思います)
*写真は奈良のRPGを撮るプロジェクトのために作った画面です笑

 

いろんな面白い仕事がしてみたいぞっ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!