toggle
2018-12-02

すみよいおうちプロジェクト<ピザ・ナン兼用釜をつくる>その8 煙突問題からの完成!!

様々な問題を乗り越えて、ピナ窯が完成しました。しかし、私のアイデアだった、化粧板を天井に使うプランも、煙突をレンガにするプランも採用になりませんでした笑。

ところで、これはなんでしょうか?

コレを見て、ピンときた方はすごい。

これは、家の裏を歩いていたら見つけたものです。犬も歩けば棒に当たる的なやつですね。
おそらく陶器なのですが、、これをあるものに流用しました。

それは、、、、、

ばばーん!!!

こちらです!!

そうです、煙突ですーーーー!!! 底があったので、その部分はダイヤモンドカッターでチュイチュイーン!!と切断したものを後から耐火モルタルで固めた板にジョイントしました。

そして、ピナ窯、完成!!!

・・・あれ? 焼却炉??

と思った方、私もそう思いました。
しかし、これが例のにっくき本に書いてあった通りの完成体なのです。(材料は石からレンガになりましたが)

一番下の段に薪を入れて、中段で火を起こし、上段にピナを置く。上段前方は瓦で塞ぐ寸法です。
ちゃんと外に抜ける空気穴もあります。

コレで占めて9万円弱ぐらいですかね。。節約したのに結局そこそこ費用はかかりました。(多分思ったよりもだいぶ大型になったから、耐火煉瓦と耐火モルタルの量が増えたんだと思われる)

というわけで、本日はピナ窯パーティーでございます!!!

パーティーと言っても、まだモルタルが固まっていないので、愛でて、単純に鍋するだけなんですけどね笑。

紅葉も綺麗でバッチリです。

最近作った屋外パソコンスペース。wifiが届くので便利なのであるが、ミーコに取られる。

今年は地植えに挑戦したサフランがいい感じに芽が出てきました!

原木しいたけ。収穫しすぎて、今はこつぶのきのこが顔を出しております。ふかふかしてとってもおいしい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください