toggle
2018-01-23

奈良に行ったらにこちゃん堂。

私は奈良が好きだ。

奈良の中でも、面白い場所、面白い人に出会うのが好きなのだ。
にこちゃん堂は、友人がイベントで出会った方を紹介してもらって出会った人から紹介してもらった素敵なお店だ。そこのお店の店長のsayokoさんが面白いのだ。

にこちゃん堂はこんなお店だ。
奈良カフェ にこちゃん堂 トップページ

午前の奈良食文化研究会の講義が終わって、手作りのピアスを持ってsayokoさんに渡しに行った。

sayokoさんは、以前このブログでピアスを買ってくだった方だ。オーダーメードピアスが完成したので持って行きつつ、ついでに美味しいにこちゃん堂のご飯も食べるという一石二鳥の一人プロジェクト。
自分が想像していないところで火がつく押し花レジン

可愛い入り口。

メニュー。そりゃ二品にするでしょ!!そして、限定食の酵素玄米が甘くて歯ごたえがあってとっても美味しいので迷わずチョイス。

わーい、来た来たー。

そして食べようとした時に、なんと!!試着してもらったらピアスのチェーンが長すぎることが発覚。
「残念だけど、持って帰って後送します!」
と言ったら、なんと!!!!!

ご飯食べかけなのに、工具が来たwwww

さすが、ご自身でもアクセサリー作られているだけあって、工具が使いやすい!!!
なんなの、このホールド感。
こちらはコーナンで売っているそうなので、欲しい方はぜひゲットするべし。

そして、コチョコチョお店でパーツをつなぎなおして、完成!!

安心して、完食(笑)

sayokoさん、ご満悦(笑)。

なぜか面白い顔。

なぜかセクシー・フェイス。襟元が空いていた方がピアスが映えて可愛いのでお手伝い。

普通の顔が出てこないのが楽しくて、どんどん際限なく撮っていたら

「撮りすぎや!!!」

って言われた(笑)。

美味しいしそジュースと、私の好きなインドっぽいコースター。お店にある小物がいちいちセンスが素晴らしいのだ。

ピアスのお駄賃に、大入袋を頂戴する。

だからなんでそんなに面白い顔するのw

いつか、sayokoさんの百面相写真集を作りたいなー。

 

私の席の近くにあった絵。カエルが可愛すぎて、思わず私もノートに模写。sayokoさんのお店はたくさんのアーティストさんの素敵なイラストとか小物とか展示が違和感なく置かれていて、何よりsayokoさん自身がとても気に入っていて楽しそうに紹介してくれるのが心地よい。

例えば、私のピアスなんて言ってみれば素人作りなもので、ご自身で作られた方が上手だと思うのにデザインで気に入って買ってくれるというのは、おそらくそういう人を育てるのも楽しいんだと思う(いわば未来投資みたいなもの)。そういう場所だから、多くのアーティストさんや、お客さんが、集まって来て心地よく創造できる空間になっている。

そして、sayokoさん自身がとても楽しそうにアートのこともお店のこともされているのが魅力的。

まだ2度しかお会いしていないけど、すごく長くお世話になっている感じがする。そして、その sayokoさんを紹介してくださった方も、まだ数回しかお会いできてないのにすごく仲良くしていただいている。

奈良で生きるのに、いろんな素敵な方からパワーをもらっているなあ、と幸せになった。

午後は、中将姫ゆかりのお寺、融通念佛宗の徳融寺、ガチッと閉まっていた藤原南家の誕生寺へ。徳融寺は、ふらっと入ったら急にイベントに参加させられそうになって慌てて退出する(笑)。びっくりした。

御霊神社。井上皇后(いがみこうごう)、他戸親王(おさべしんのう)をはじめとする、生前が不遇で祟りを恐れた高貴な人々を祀る。(道真さんの祇園祭も同じ)。ちなみに、空海さんと一緒に唐に渡った橘逸勢も祀られているので、書の上達を願って来る方も多いらしい(空海も逸勢も三筆メンバー。あと一人は嵯峨天皇。)。

急に話は飛ぶが、空海と逸勢の関係を楽しみたい方には夢枕漠さんの以下の本をお勧めする。

これはフィクション多いだろうけど、本当に面白い。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!