toggle
2017-12-13

毎秒地雷を踏む人たちの「オムライスラヂオ」収録

奈良県東吉野村にある人文系私設図書館ルチャ・リブロさんの主催されている、オムライスラヂオの収録に参加させてもらったのですが、そのラジオが本日配信されましたー!収録自体は10月下旬の日曜でちょうど台風がゴーゴー来ていた日でしたw

ホーム – 人文系私設図書館 Lucha Libro

ルチャ・リブロさんは、奥大和に住む私のいろんな意味でのオアシス的な存在で、世界史、図書、手芸、歴史文化、栽培、暮らし、ありとあらゆる話題を全て受け止めてくれる夢のような場所で、落ち着いたらPV撮らせて欲しいなと思ってたりします(初告白)。

そんな奥大和のディズニーランド(私見です)なのですが、毎週水曜日に配信されるオムライスラヂオのゲストが多彩すぎて、話しているときは「私なんかでええんやろうかー」と思いながらドキドキ話してたのですが、後から改めて聞いて見たらなんと !!

 めっちゃ面白い(笑)!!!

しかも、それに一緒に出たのが近頃いろんな人に雰囲気が似ていると言われるみどりちゃんでして(実は私よりも運動神経も頭も格段に素晴らしい切れ者)、その素敵な彼女の様子を私を知ってくれている人々に音声で生き生き伝えられるのもなんだか嬉しいなあと思ってます。

ここからラヂオが聴けます!↓
毎秒地雷を踏んじゃう – オムライスラヂオ

世間一般の空気をあえて読まずに、毎秒地雷を踏みながら地域で生きる私たちの暮らしを、ぜひノーカット版で最後まで聞いて見てください❤︎

そして、「余白」というキーワードが出てくるので、こちらもよかったらぜひ読んで見てください。

余白のある暮らし

【BOOK】どうしたら人は「退屈」を跳ね除ける暮らしができるのか

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!