toggle
2017-09-05

氷室の天然水が詰まって井戸に水がこない。

奈良の実家の氷室の地下水の玉砂利出し。

汚くなったゴミや枯れ葉は、三角コーナーネットでフィルタリングを極力やって、水が通るパイプにも巻きつける。

スコップでかき出した玉砂利は、庭に戻してハゲてるところをならす。
水が冷たくて手がかじかむよー。。
氷室にいると半袖だともう寒くて、秋だなあ。

これで詰まりが直って、また井戸の水が流れてくれるといいんだけど。。

朝から仕事したので冷していた三ツ矢サイダーを飲む。ワインと泡盛とビールが冷えてるよー。ハゲを直した庭で地元牛で超絶美味しい焼肉するからみんな食べにくればいいのに。

しかし、こうしてみるとうちはホントにドラクエだなあ笑

氷室の奥は二股に分かれていて、先が続いている。ただし、誰もその先がどこまで続いているか確かめたものはいない。何か棲んでいるかもしれない。

バケツいっぱいの砂利。おじいちゃんが水位を上げるために良かれと思って入れたものの、砂利がばっちいのでゴミなどで返って水路が詰まってしまい、取り除くのが大変。

氷室ではお酒を冷やしています。誰も飲まないので、熟成させるしかないかな笑。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください