toggle
2017-06-03

可能性を摘まない

うれしいことがありました。

なんとね、

なんとね!!

使用期限が切れた、ペットボトルトマトの芽が15日目に出たのです!

しかも三つも!!

やったね(*´∇`*)。。

わたしが珍しく何度も諦め掛けていたのだが、

母親が「そんなことゆうたらあかん。物事は最後まで結果はわからんものだ。放置しときなさい。」

というもんだから、毎日声掛けだけして待っていたら、昨夜の嵐が明けたら三つも芽が🌱。

大したことではないのだが、なんか生命の不思議を見たようで、すごく嬉しくなってしまった。

バジルもすくすく育ってきた。

はあ、もう誰が見ても芽が出たってわかるで。

おばちゃんからもらった大きなトマトの苗も、いま土を作っています。

昨日、培養土と肥料を混ぜて慣らして、そのまま三日ほど置いておく必要があるみたい。

そうして、土を作ってから苗のお迎えをする。

畑で育てても昨今は獣害が激しいので、プランターが欲しいなあ。

うちの気候に合うスパイスやハーブを育てて、大陸の料理に使うんだ。

さて、今日はHPとスパイスの勉強をします。

離職票を急かして送ってもらったので、月末に無事ハローワークの初回手続きも終えることができた。求職活動や失業手当の金額確定はあと二回指定の日時に行かないと決まらないが、今月中には大体の今後のスケジュールが見えてきそう。

そしたら、本格的に中長期の予定を組むんだ。

いまはがまんがまん。。

家で過ごせる時間を大切に、いましかやれないことをコツコツと。

最大の難関が、、車。車の運転ほんまにニガテ。

昼間の普通の車道は平気だけど、トンネルは目がつらいし、夜はライトしても車道見えづらいし、雨は視界きかなくて辛いし、狭くて急な山道は向かいから車が来たら落ちそうで恐ろしいし、冬はスタッドレスで四駆にしても凍ったり雪でスリップするし、バイクや自転車怖いし。

こんなんでよく四年も最寄り駅まで運転して大学に無事に通えたもんやわ。

そもそも、今の車は座高低いんよな。

昔のパジェロミニが良かったよう。

あの子小さいし小回りきくし、四駆やし、座高高いし、荒道強いし、換えのタイヤ積んでたし、手動操作ながらもホンマに最高やった。

もしお金貯めて自分の車買うなら絶対にパジェロミニやわ。

あー、運転

きらいだよー。

目が疲れるよー。(目がおかしいんかな)

でも、運転できないといきていけないよー。

とは言え、動くなら絶対車が必要やし、

なんだかんだ言って、イヤイヤでも練習したら

死ぬ前には上手になってるかもしれへん。

車に乗らないとリスニングの勉強出来ないし笑。

でも、CDの出し方がわかんないからいつまで経ってもお母さんのベトナム語会話のCDなんだよなー。

「シンチャオ(こんにちは)」なんて、もう一通り性別と人称バリエーション覚えたから良いよー。中国語の曜日の星期(シンチー)と混同するんだよー。

そうゆうわけで、トマトと同じく芽がでるのが遅い私ですが、あまり可能性を自ら摘むことなく気長に頑張りたいと思います笑。

今の目標は、自力で楽々に吉野の山間部の金峯山寺まで運転することかなー。

皆さんもよかったら、いまほったらかし温泉になってることに、諦めずもう一度手をつけて見てはいかがでしょうか?

芽🌱がでるかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!